2011.02.01 Tuesday

Marguerite

0
    久しぶりに押し花を作りました・・・

              

    2月の誕生花 Marguerite(マーガレット)
    ヨーロッパの少女達に、恋占いの花として愛されてるお花☆
    アフリカ西北方のカナリー諸島が原産
    17世紀にヨーロッパに持ち込まれ、フランスで改良されました。
    Paris  daisy(パリス・デージー)って別名があります。
    和名は、木春菊(もくしゅんぎく)なんだって・・・
    2008.08.01 Friday

    クリスマスローズ 押し花額

    0
      写真整理をしていたら、クリスマスローズの押し花額が出て来ました。随分 前、幼友達 Kちゃんの新築祝い☆に制作したものです。我が家のベランダで咲いたクリスマスローズ♪ 仕上げた時は、かなり自己満足していたのですが・・・月日が流れ、改めて見ると反省点がいくつも出てきます。もっとこうすればよかった! とか・・・気持ちが、消化不良になってます。これって、成長してるって事なんですよね。昔の作品を見て、満足しているようじゃ〜 きっとダメって事ですよね。よぉ〜っし! もっといい作品を作りたい! 久しぶりに熱くなりました。(しかし、このモチベーションが続くかな?)夏の暑さは、押し花にもダメージですしぃ〜 涼しくなったら・・・今度こそ 頑張ろう!(いつも言ってますね・・・反省です)

      神戸のお花の教室で、お世話になっていた Wさんが、広島にやって来ます。
      今日は定時でダッシュ! 新幹線に飛び乗るそうです。
      始めての「女一人旅」なんだそう〜
      私も独身の頃、よく一人旅をしました。
      勝手気ままな一人旅って、結構 楽しいものなんですよね。
      すっごく大人になった気分で・・・
      Wさんとは、明日 ランチをご一緒する予定です♪
      久しぶりの再会 とっても楽しみです〜♫
      2008.06.17 Tuesday

      押し花額

      0
        ご依頼の押し花額 最後のひとつが完成しました。かわいい赤ちゃんのお写真♪ 背景が黒なので、お花合わせが難しかったんです。濃い色を合わせるとコントラストがきつくなり、反対に薄い色だと白い額にぼやけて、締まりのない仕上がりになってしまう・・・かなり悩みました。最終 こんな感じに落ち着きましたが、喜んで頂けるかしら? 少し心配です。
        フランネルの柔らかい感じが、赤ちゃんのイメージに、ストロベリー・フィールドの赤が、ほどよく効いたと思います。実は今回 自分の中では反省すべき点がいくつかあります。(いつもの自画自賛がでません)この額は、本当に難しかった! まだまだお勉強しないとダメですねぇ〜 お花は奥が深い! 押し花も奥が深い! さて、梱包して大阪へ送ります・・・
        2008.06.12 Thursday

        フランネルとストロベリー

        0
          今日の広島は、夏のようなお天気です。少し動いたら、汗! 汗! 汗!(私が、汗かきなのかな?)お天気の良い日は、お洗濯にお掃除 あれも! これも! 朝から、ひとり お家で大奮闘! スッキリきれいになりました♪ 大満足です・・・きれいなお家は、とっても居心地がいいものです〜♫ さてさて、1週間程前に押したお花を開けてみました。フランネルフラワー(左の写真) やっぱりかわいいですねぇ〜♡ お名前のとおり「フランネル」のようなテクスチャーです。ご依頼の最後の額は、いろいろ悩んだ結果 このフランネルフラワーをメインに、ふんわか柔らかぁ〜い♡仕上がりにしたいと思っています。(イメージに通りにできるかしら〜)とっても楽しみです♪

          そして、ストロベリー・フィールド(右の写真) 千日紅(センニチコウ)とも言います。こちらも、お名前の通り「1000日の間 紅い花」とても水揚げがよく、花持ちがいいんですよ。ドライフラワーにもなります・・・この苺のような赤 かわいいですよねぇ〜♡ きれいなお色に仕上がって、ご機嫌です〜☆ この赤い部分は苞(ほう)といって、つぼみを包んでた葉の事をいいます。だから、この部分はお花ではないのですよ。実は、この間に小さいお花あります。まん丸く コロっとしているで、押す時は間にクッション(薄いスポンジ)を挟みます。さぁ〜 なんとなく花材は揃いました♫ いよいよ最後の額に取り組みたいと思います〜 ブログでもご紹介しますので、お楽しみにぃ〜!

          「冷やしおたべ」美味しかったですよぉ〜♪
          冷たくしても柔らかぁ〜い 中のアンはひんやぁ〜り
          暑い季節には、ぴったり! とっても美味しく頂けます。
          京都のお土産にぜひ☆ お薦めします〜

          POIVRIERE(ポアブリエール)のスィーツもGOOD!
          今度は、ケーキを買ってみたいと思います♡
          2008.06.02 Monday

          押し花額

          0
            ご依頼の押し花額のひとつを仕上げました。今日は、お天気が悪く ハレーションを起こしたり・・・で、写真がきれいに取れませ〜ん!(やっぱりデジタル一眼レフが欲し〜い 最近ずっと考えています)かわいいお孫さんの写真入りです♪ 早速 この前押したお花を使ってみました。サンダーソニア・スカビオサ・アスチルベです。ストックしてあったマーガレットも2輪入れてみました。お着物のオレンジとサ

            ンダーソニアのオレンジの色合いが、いい感じに合いました♡ アスチルベのピンクも自然な感じ♫ 柔らかい雰囲気に仕上げたかったので、私としてはイメージ通りの仕上がりです。(いつもの自画自賛)すべてお任せとの事ですが、喜んで頂けるかしら・・・少々ドキドキです。実はこの梅雨の時期 湿度が高い時は、押し花にはあまり適しません。気をつけないと、せかっくきれいに乾燥した押し花が、湿気を含んでしまうのです。湿気を含むとカビやすい・・・梅雨の時期は、テキパキを作業するよう〜心がけています。さぁ〜 あとひとつのご依頼品は、どうしようかしら・・・? ちょっと難しいぃ〜 んん〜ん かなり悪戦苦闘しています。イメージを膨らませるよう〜 美術画集を眺めています。
            2008.05.29 Thursday

            Sandersonia(サンダーソニア)

            0
              先週 押したお花が仕上がりました。この季節もの♪ 右の黄色いお花が、ユリ科のサンダーソニアです。小さいランプシェードのようなお花が愛らしい♡ 英名は、チャイニーズ・ランタン・リリーと言うそうですよ。納得です! そして、左のアスチルベ 今回は、薄いピンクとホワイトを押してみました。(写真は、ホワイトです)アスチルベは、小さなお花が密集した フワフワ♪ 優しい感じのお花なんですが、押してしまうとこんなに小さくなってしまいます。アスチルベの意味は、ギリシア語で「輝いていない」なんだそう〜 ちょっとお気の毒なお名前・・・濃い目のお色もあります。今度 見つけたら、押してみようと思います。押し花は、とにかく押してみないと、どんなお色に仕上がるか?

              わからないものなんですよ。その時の気温や湿度に影響を受けやすい・・・ハイテクなプレスマシーンを使うと、そんな事はないのですが、お仕事じゃ〜ないしね 自然に仕上がる面白さが、私は好きです。開けてびっくり!玉手箱☆ みたいな・・・そして、スカビオサ 私は、つぼみの仕上がりが、おもしろいと思います。スカビオサは、ラテン語で「かいせん」かゆみの病気なんだとか・・・その皮膚病のお薬に使われていたので、スカビオサになったんだそうですよ。日本では、松虫草とも言います。松虫が鳴く頃に咲くからだとか・・・名前の由来は、おもしろいですね。スカビオサは、お花が終わると、まん丸いクレーターのような実がなります。小さな惑星のようで、これがまた かわいいんですよ♫ 

              みちこさん
              コメントありがとうございます〜
              パッチワークの押し花額へのご質問ですね・・・
              黒い部分ってのは、どこでしょう?
              額とマットは、別注で額屋さんに作って頂きました。
              作品中のパーツとパーツの間は、黒い1枚の紙を切り抜いたんですよ。
              クモの巣のように・・・(わかりますか?)
              両面シールは、そうです〜 うす紙花シールです。
              パッチワークは、そんなに難しい事ではないのですが、ただただ根気がいる作業です。
              私もあれこれ 試行錯誤してできた作品です。
              ぜひ! チャレンジしてみて下さいね。
              水分の多い野菜や果物を押す時は、ある程度 新聞紙の上などで乾かしてから、
              新聞紙に挟んで重しを乗せます。何度も何度も新聞紙を変えながら・・・
              そして、最終 乾燥マットに挟んで仕上げるんですよ。
              水分が多いと、紙にひっつきやすいので、とてもたいへんな作業です。
              私も気合いと元気がある時しかしない作業です。(最近ほとんどしていません)
              押し花(押し野菜に押し果物)は、奥が深いですよね。
              だから、おもしろいのかも・・・♪
              2008.05.16 Friday

              押し花額

              0
                妹からも便乗で押し花額の依頼があり、かわいい〜姪っ子 Hanaちゃんの為 叔母さんは頑張りました! 大好きなキティちゃん♫と記念撮影☆ 貴重な1枚だから、叔母さんも力が入りますぅ〜! 仕上がりは、すべてお任せ・・・との事 よぉ〜っし! メルヘンチック♡に・・・絵画風のイメージで仕上げでみよう〜 いつもはシンプル&地味なので、新たな試みです。あれこれイメージしながらの作業 写真

                では、色合いがきれいに出ていませんが、全体が淡いパステルなんですよ。ベースは、何種類かのカーネーションの花びらを1枚1枚敷き詰めました。薄くてもろい花びらは、扱いがとってもたいへん! 少しの鼻息でも飛んでってしまうぅ〜 息を殺しながら黙々と作業 ピンセットを持つ手は真剣です! 笑いたくても笑えません!(ひとりでよかった)この微妙な色合い☆雰囲気がよいでしょう〜♫ 自然のグラデーションですぅ〜 モハモハの怪しいひげ状の物 これ!クレマチス(テッセン)の実なんですよぉ〜 おもろいでしょう♫ そして、ワーヤープランツとシルバーキャットにベニスモモの葉も入っています。写真じゃ〜あまり伝わらないかもしれませんね(非常に残念です)想像以上によい雰囲気に仕上がりました。いつもの自画自賛です☆ 姪っ子 Hanaちゃんは、喜んでくれるかな・・・叔母バカになっています〜 メインのご依頼品は、まだ思案中です。

                待ちに待った週末 〜♫♪♫〜
                明日は、行楽日和の予報 さぁ〜どこへ出かけよう!

                くりかいさん
                こちらこそ〜 いつもコメントをありがとうございます〜♪
                いよいよお花屋さんの内装工事が始まったんですね。
                とってもお忙しそうで、体調を崩さないようにお気をつけて・・・
                お店は、7月 OPEN 予定でしたね。
                私もくりかいさんと旦那様にお目にかかれる事を
                とっても楽しみにしています〜!
                2008.05.12 Monday

                押し花額

                0
                  実妹経由で、押し花額のご依頼がありました。妹の自宅に飾ってあった、姪っ子ちゃんの写真入り押し花額をご覧になって、とても気に入られた方なんだそうです。嬉しい〜♪ 額もお花も色目もすべてお任せとの事・・・かわいい写真が送られて来ました。私好みで仕上げさせて頂きます〜♫(いつもの自己満足になりそう〜)今のところ 押し花額は、お仕事に
                  はしていません。が・・・ご依頼があれば、お好みや予算などをお聞きし、喜んで作らさせて頂いています。今回は、どんな構成にしようかなぁ〜 ワクワクします♪ ストックしてある押し花を眺めながら、あれこれ考え中・・・新しいお花もチョイスしないと! 近々お花屋さん巡りをしよう〜☆ 久しぶりに創作意欲がわいています 〜♪ ♫ ♩ ♫〜
                  2007.12.20 Thursday

                  久しぶりの押し花

                  0
                    お世話になった方へのクリスマス・プレゼント 何にしようかしら? 悩んだ結果 ストックしてあった押し花を使って、急遽 額を仕上げてみました。何度もご紹介しているフランネルフラワー やっぱりかわいい〜♡ ラベンダー・ローズマリー・シルバーレース・ラムズイヤー 光沢やラインがきれいな 葉ものばかりで構成してみました。間に紅すももの葉も少し入れて・・・私好みで組み立てていくと、どうしてもこ〜なっちゃう かなり地味 でも同系色の組み合わせが、好きなんですよね〜 額縁の金が引き立っていいかな・・・なんて 自画自賛! 途中 久しぶりの作業に戸惑ってしまいました。さぼってるとダメですね〜 手がにぶっちゃう〜 来年は、時間を見つけて、作品造りもしてみよう・・・
                    2006.11.30 Thursday

                    Happy Wedding

                    0
                      Wedding の押し花額が完成しました。お二人 幸せいっぱいの素敵な笑顔でしょう〜 お写真をお預かりしてから、どんな額に仕上げようかな・・・って、結構 悩んだのですが、お二人の爽やかなイメージと、新婦の清楚な感じから、花材を選びました。いつまでも飾って頂けたら・・・との願いから、なるべく変色のしない花材を組み合わせ同系色でまとめました。お写真では、ちょっとわかりにくいかもしれませんが、同系色で仕上げてもお花のフワフワ感や光沢など微妙に違います。シンプルだけど、とてもウエディングらしい仕上がりになったと思うのですが、いかがでしょうか? 花嫁のベールのイメージから、ベースには真っ白のシルク・オーガンジーを重ねています。お写真では、ほとんどわからないと思いますが、オーガンジーの間にも押し花を挟み、少し奥行きを出しました。二人の笑顔を眺めながら作業していると、微笑ましく幸せな気分になりました。末永くお幸せにね・・・花材:フランネルフラワー ラムズイヤー シルバーレース ラグラス シュガーパイン
                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>
                      PR
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      G I R L
                      G I R L (JUGEMレビュー »)
                      Pharrell Williams
                      Recommend
                      Recommend
                      1989~デラックス・エディション(DVD付)
                      1989~デラックス・エディション(DVD付) (JUGEMレビュー »)
                      テイラー・スウィフト,マックス・マーティン,ライアン・テダー,イモージェン・ヒープ,ジャック・アントノフ,シェルバック,アリ・パヤミ
                      Recommend
                      アバター
                      アバター (JUGEMレビュー »)
                      ジェームズ・ホーナー,レオナ・ルイス
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM