2018.05.31 Thursday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2010.03.03 Wednesday

    フランシスコ・ザビエル

    0
      1549年 日本に初めてキリスト教を伝えたことで特に有名な人物 フランシスコ・ザビエル・・・学校で習ったよねぇ〜 そのザビエルさんが、1550年11月頃、下関に上陸! 唐戸市場とカモンワークの間に記念碑がありました。スペインで生まれたザビエルさんは、19歳で名門パリ大学に留学・・・モンマルトルの聖堂において、神に生涯を捧げるという誓いを立てました。その後、ポルトガル王ジョアン3世の依頼で、インド西海岸のゴアへ・・・1548年 ゴアで宣教監督となります。そのゴアで、洗礼を受けた日本人・3人と共に、日本にやって来る〜! ザビエルさんは、「今まで出会った異教徒の中で、もっとも優れた国民」と、日本人の資質を高く評価されたんだって・・・もっとも優れた国民ねぇ はたして今の国民は、どうでしょう?
      2010.03.02 Tuesday

      巌流島

      0
        1612年4月13日「待たせたな 小次郎!」宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の舞台となった巌流島は、唐戸桟橋から船で10分ほど・・・正式な島の名前は、船島(ふなしま) 第二次世界大戦後、島に移住者がいたそうなんですが、 現在は誰も住んでいない無人島なんです。とっても小さい島なんですよ・・・武蔵と小次郎の像があるだけ〜 公園として整備されているので、お散歩ができます。この日は、とってもお天気がよくて〜 海風が気持ちよかった♪ 山口と福岡を結ぶ関門海峡も見る事ができます〜 坂本龍馬が、新婚時代に奥様(お龍)と、こっそり小舟で巌流島に渡り、花火を打ち上げたというお話もあります〜♪ 龍馬 やるやぁ〜ん! 素敵なサプライズよねぇ ロマンチック☆ 

                
        2010.03.01 Monday

        唐戸市場

        0
          唐戸市場の食堂で、ふぐのお刺身と唐揚げを頂き、満足したかと思いきや・・・
          市場を見てると、美味しそうな物がいっぱぁ〜い☆ 

                 

          金・土・日曜&祝日限定で、市場の鮮魚を使ったお寿司や丼が並びます〜♪
          1階は、すごい人! 人! 人!

           

          誘惑にはかなわない・・・
          揚げたてのフグコロッケ(¥100) ホクホクのジャガイモが美味し〜い♪
          フグも入ってるけれど、淡白なお味だから、よくわかんない・・・
          贅沢丼を発見! 大トロ&ウニ&イクラ ど〜ん!!!
          お値段もド〜ン! と ¥1,800☆(二人で半分しました)
          しかし、美味しいわよ〜 美味しい☆
          ご飯が冷めてて、ちょっと堅かったのが残念だけれどね。
          ネタは、最高でしたよ☆(北海道を思い出しました♪)

          はい! デザートは、別腹 別腹 〜♪♪♪〜 唐戸市場のお隣、カモンワーフで頂きました♪ ジャ〜ン! 下関特産の垢田トマトを使ったトマトソフトクリーム☆ 食べた事ないでしょう。最近 市場にもフルーツトマトなんて、とっても甘いトマトも出てるから、びっくりはしないけれどね。トマトが苦手な方には、絶えられないかもしれないけれど・・・ほんわかトマトの香りがするんです〜 悪く言えば青臭いような香り・・・私は、トマト大好きなので大丈夫! OKです♪ 
          2010.02.28 Sunday

          市場食堂 よし

          0
            昨日は、お引っ越しの見積もり合戦! 
            たくさんの業者さんとお会いするだけでも、結構 疲れます・・・
            広島での生活も後1ヶ月!
            どうしても行っておきたい所が、まだ何カ所か残っています〜

            今日は、お天気も良かったので、山口・下関まで遠出をしましたぁ〜♪ 下関は、唐戸市場! 到着したのは、ちょうどお昼頃・・・おなかがすいたけれど、すごい人! 人! 人! とにかく腹ごしらえをしなければ・・・ガイドブックにも載ってる「よし」さんへ行ってみました。市場の2階にあります〜 下関と言えば! 河豚☆ 関西では、てっさと言います・・・フグのお刺身♪ 私の父が大好きで、その影響で私も大好き! てっさは、お味と言うよりも食感を楽しむ感じ・・・ゆっくり日本酒と頂くと最高なんです☆
            「よし」さんでは、フグの唐揚げも頂きました♪ 

            後日 下関辺りをご紹介したいと思っています〜♪


            えりちゃん&まさちゃん
            コメントありがとうございます〜♪
            本当 お久しぶり! お元気?
            広島での2年間は、早かったかな・・・
            私は、どこへ行っても関西弁が抜けませ〜ん。
            また落ち着いたら、連絡しまぁ〜す!
            2009.08.27 Thursday

            秋吉台

            0
              日本三大カルストのひとつである秋吉台
              お天気が良かったら、もっとメリハリのある素敵な景色が広がるはず・・・残念でした。

                      

              約3億5千万年前、この辺りは海底だったのよねぇ
              気が遠くなるくらい 大昔のお話だけれど・・・
              海底火山ができ、そこに珊瑚礁や生物に死骸がくっついた。
              それが、化石化して石灰岩になったらしいの・・・
              その後、大規模な地殻変動(秋吉造山運動)が起こり、
              地上に押し上げられて、秋吉台はできたそうです。(ざっくり言うとね)
              それが、約2億年前のお話です。

                      

              ゴロゴロ転がってる岩は、化石って事なんですよねぇ〜 すごいわっ!

              修学旅行で訪れた時、バスガイドさんがおっしゃってたんですが・・・
              この辺り 八つ墓村のロケ地になったとか・・・(30年前の話)

              ハイキングコースもあります!
              お天気がよかったら、歩いてみたかったわぁ〜


              更紗さん
              秋芳洞は、感動!ですよね・・・
              2度目もまた感動でした☆
              叶 匠壽庵  本当 有名になったよねぇ〜
              やっぱりデザイナー&プロデュースの力ってすごい!
              関東の方は、京都のお店だと思ってらっしゃる方が多いんですよ。
              ものすご〜く 久しぶりに買ってみました。

              くりかいさん
              私もどちらかと言うと たねや の方が好き♪
              たねやの水羊羹☆ 大好き!
              あぁぁぁ〜 食べたくなってきたぁ〜
              2009.08.26 Wednesday

              鍾乳洞

              0
                山口プチ旅の続きです・・・秋芳洞へ入場! 日本最大級の鍾乳洞を少しご紹介したいと思います〜 秋芳洞の入り口は3ヶ所あるそうで、私達は秋芳洞案内所から入りました。入り口付近は、高さ30m、幅30mから100mの巨大な空間が広がります。ちょっとびっくり!(左の写真)何が出るのか? 何が出るのか? ワクワクしてくるでしょう〜♪(大人でもワクワクしますよ♪)自然が作り出す神秘的な世界☆ 鍾乳洞の見所は26カ所、約1kmの旅が始まりまぁ〜す!(結構 長いのよね) 歩道は、きちんと整備されているので歩きやすく、通路の脇には川が流れています。地下水が流れ出てるんでしょうね。空気がとっても冷たいの・・・頑張って写真も撮ってみましたが、やっぱり難しかった。


                        
                〈百枚皿〉水に溶けた石灰成分が沈積してできたんだそう 
                     皿数は500枚を超え、直径4m になるものも・・・
                     トルコのパムッカレみたい〜

                        
                〈傘づくし〉鍾乳石が何本も天井から垂れ下がっています
                      足元から伸びる石筍は、3cm の大きさに生長まで400年かかるそうです。
                      (ひゃぁ〜!)
                      上と下がくっついて柱になるには、気が遠くなるような時間が必要なのね。

                〈黄金柱〉高さ15m、直径4mの石灰華柱☆ すっごく大きいの〜(写真の右下に人が写ってでしょう)自然にできた物とは思えな〜い! すっごいわぁ・・・遺跡に見えちゃうよぉ〜 旦那様も興奮気味です。人間の知らない時代から・・・自然の力って偉大ですね。感動☆ これからも生長していくのよ・・・ちりも積もればって言うけれど、人間は適わないですね。入場できるのは、全体の 1/10! この先がどうなってるのか? 知りたくなっちゃうね・・・私達「冒険コース」(300円)も体験♪ 懐中電灯を片手に、岩肌を登ったり鍾乳洞の隙間を通ったり・・・結構ハードです! 見所たくさんの秋芳洞 山口に来たなら、絶対に見て欲し〜い お薦めします! 途中 エレベーターで秋吉台へと抜けるルートもありますよ。


                くりかいさん
                ドライパンパス きれいに仕上がったよぉ〜♪
                リースにして、長く楽しもうかと・・・
                また、ブログで紹介したいと思っています。
                昨夜の太刀魚釣り・・・残念でしたねぇ
                旦那様 凹んでない?
                2009.08.24 Monday

                秋芳洞

                0
                  ぼちぼちペースで、山口プチ旅をご紹介しています。2日目は、朝から雨! えぇぇぇ〜! 秋吉台&秋芳洞を訪れる予定にしていたので、さぁ どうしましょう〜 とりあえず朝風呂にゆっくり入り、朝食を頂いて様子を見てみましょう。朝の温泉って、とっても気持ちいいですよねぇ♪ 贅沢な時間です〜 そして、朝食もたくさん頂けちゃう♪ 旦那様なんて、山盛りご飯2杯も食べてた・・・すっごい食欲! それでも、雨はやまなくて・・・困ったな 急いでガイドブックを観てみます。雨でも鍾乳洞には入場できるのかな? 特に何も書いてないので、大丈夫かも〜 出発してみますかっ♪ 長門本湯温泉から秋芳洞までは、車で40分くらいなんです。山の中だから〜 雨は、どんどん降ってくるぅ〜 霧もすごいね・・・

                  少々 不安になりながらも到着! 結構 車が多くて観光客もいらっしゃる・・・よかった♪ 驚く事に、突然! 雨もやみました。不思議でしょう? 朝靄がきれい♪ 静かな山の中 もののけ姫が出てきそうな幻想的な世界です〜 秋吉台最大の鍾乳洞 特別天然記念物に指定されています。全長約 10km のうち、約1km を一般公開。全長 10km とは、すごいですね! 日本最大級☆ 鍾乳洞の入り口近くまで進むと、ひんやり〜 冷たい空気が流れてきます。急に気温が下がる・・・1年を通してほぼ 17℃ なんだそう 夏には快適♪ 鍾乳洞の記憶は、しっかり残っています。子供ながらに、とっても感動したの・・・☆ 旦那様は、始めての体験! ドキドキ ワクワク♪ 探検隊の気分! さぁ 鍾乳洞に入場です♪

                  「秋芳洞」  山口県美祢市秋芳町秋吉
                         8:30 〜 16:30 無休 
                         入場料 1,200円  駐車場1日 400円
                         

                  更紗さん
                  久しぶりに Soggiorno に行ってきました。
                  お得なランチコースですよねぇ〜♪
                  今回も美味しく頂きました。
                  旦那様もおなかいっぱい! 大満足☆
                  来広の機会があったら、ぜひ ご一緒しましょう♪
                  2009.08.21 Friday

                  長門湯本温泉

                  0
                    萩焼きもたくさん見て、萩ガラス工房にも行きました。
                    何か思い出に買って帰ろう♪ と思っていたのですが・・・
                    暑さのためか? 集中力にかけ、魅力的な物が見つけられませんでした。
                    真夏の旅行は、体力を消耗します〜(もう若くないと実感しました)

                    さて、山口のお宿は、長門湯本温泉♪ この前の湯布院でもお世話になった「四季倶楽部」経由で、お宿を予約しました。歴史ある温泉町のようですが・・・少々? いえ かなり寂れた温泉町です。公衆浴場「恩湯」は、雰囲気あるのだけれど・・・(左の写真) 日本の温泉地は、どこも難しいようですね。旅館のリニューアルは経費が必要な話だし、そのままレトロと呼ぶにも無理がある・・・ 町のみなさんは、とっても暖かく親切です。なんとかできないものかしら・・・と真剣に思ってしまう。きっと昭和の頃には、大賑わいだったんじゃ〜ないでしょうか・・・昔は、会社の慰安旅行なんかもあったしね。温泉地は定番だったもの〜 今は、そんな旅行もなくなってしまった。静かな温泉地にお客さんを呼ぶのは、難しいよねぇ

                     
                    河原には、散歩道と足湯があります・・・
                    ほっこり〜 夜風にあたりながら、足湯でおしゃべり♪
                    結構 お湯が熱いの・・・ほっかほかになりました。
                    田舎は、落ち着きます〜(私は、田舎が大好きです☆)
                    2009.08.21 Friday

                    松蔭神社

                    0
                      明治維新の先駆者! 吉田松陰を祀る神社です。 

                             

                      1830年(天保元年)萩市に生まれる・・・
                      西洋砲術と蘭学を学んだ後、実学を重んじる松下村塾を主宰。
                      境内には、松蔭が身分や階級にとらわれず門下生を受け入れ、教育を行った松下村塾が現存しています。(2番目の写真)

                             

                      明治維新の原動力となる多くの方を育てた松陰先生・・・
                      幕府への批判により投獄さて、安政の大獄で処刑されます。(ひどい話よねぇ〜)

                             

                      松蔭幽因の旧宅も残っています。(3番目の写真)
                      こんな狭い所に閉じ込められてたんですよ・・・(本当にひどい!)
                      松蔭神社は、学問の神として最も尊敬を集める神社であり、正月には多くの初詣客が訪れるそうです。
                      我が家の旦那様もしっかりお願いをして、お守りも購入してまいりました。
                      松蔭先生のお力をお借りして、今年こそ! 試験に合格できるかも〜☆
                      (頑張れぇ〜 旦那様!)


                      更紗さん
                      えぇぇ〜 そうなんだぁ 阪急にねぇ
                      あちこち手広くなってくると、希少価値がなくなってしまうよね。
                      儲けに走っては・・・失敗するぞっ!って感じ
                      堂島ロール 本当は、ミルクが大嫌いな私には、ちょっと・・・って感じなの。
                      (クリームは、もろミルクって感じだもん)
                      実は、濃いコーヒーと一緒でないと食べられないんです〜
                      更紗さん 日本史大好きなんだぁ〜 じゃ〜 絶対にお薦めですよ♪
                      日本史の苦手な私でも、今回 とっても興味深く散策しました。
                      日本が大きく動いた時だもんね
                      今の日本にも、そうあって欲しいです〜
                      あっ! お風呂話
                      私も雪の日、猛ダッシュしましたぁ〜
                      2009.08.19 Wednesday

                      伊藤博文 別邸

                      0
                        旧宅のお隣には、別邸があります。
                        こちらのお宅は、1907年(明治40年)東京府下荏原郡大井村に建てたもので、車寄せを持つ玄関の奥に、中庭をはさんで向って右に西洋館、左に書院を配し、さらにその奥には離れ座敷、台所、風呂及び蔵・・・それはそれは、広大なお屋敷だったんだそう さすがっ! 総理大臣! その玄関、大広間、離れ座敷の3棟をこちらに移築されました。

                         
                        モダンで素敵なお宅です・・・☆ 
                        照明器具も素敵☆

                            
                        筋天井の美しい事☆ 
                        大広間の 厚さ5cm、幅2m、長さ10m、奈良の樹齢1000年の吉野杉の一枚板を使った、切れ目がない鏡天井もお見事です!(残念ながら、写真はありません)
                        明治時代の宮大工・伊藤万作さんの手によるものなんだそうですよ。素晴らしぃ〜い!
                        博文さん直筆!「天地同休」書院の間に飾られていました。

                        総理大臣にまで上りつめた伊藤博文さんの大出世!
                        お宅を拝見しても、そのすごさが実感できます〜
                        Calendar
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << July 2018 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Recent Trackback
                        Recommend
                        G I R L
                        G I R L (JUGEMレビュー »)
                        Pharrell Williams
                        Recommend
                        Recommend
                        1989~デラックス・エディション(DVD付)
                        1989~デラックス・エディション(DVD付) (JUGEMレビュー »)
                        テイラー・スウィフト,マックス・マーティン,ライアン・テダー,イモージェン・ヒープ,ジャック・アントノフ,シェルバック,アリ・パヤミ
                        Recommend
                        アバター
                        アバター (JUGEMレビュー »)
                        ジェームズ・ホーナー,レオナ・ルイス
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM