2016.10.28 Friday

しろくま

0

    鹿児島スイーツといえば「しろくま」でしょ ♪

    昭和24年 大衆食堂・天文館「無邪気」から誕生!

     

     

     

          

     

    進化系「しろくま」メニューもたくさんあるけれど・・・

    始めて頂くなら、やっぱり元祖でしょう〜

    元祖「しろくま」を頂きましたぁ ♪

    レギュラーサイズ 直径15cm 高さ17cm(¥720)

    レギュラーサイズは、2人でシェア OK!

    ミニサイズは、1人で・・・なんだそう

     

          

     

    門外不出の自家製ミルクシロップが、たぁ〜っぷり!

    シロップのレシピは、社長ほか1・2名しか知らない機密事項らしい・・・

    上にのっかてるのは、寒天・バナナ・レーズン・メロン・ぶどう

    パイナップル・黄桃・十六寸豆・スイートロール

    結構 甘いで〜す(練乳だもんね)

    あたま キーン! って、なりながら食べました。

    繁忙期のお盆休みには、1日4000食の売上があるそうです。

     

          

     

    空港のお土産屋さんで買った「白くまプリンキャラメル」

    しろくま風味のスイーツやキャラクターグッズが並んでます。

    シロくまロールって、ロールケーキもありましたよぉ

     

    9月25日 AM10:20 発のスカイマークで神戸へ・・・

    2泊3日の日程では、ほんの一部しか周ることができなかったけれど、

    美味しい物にも恵まれ、とっても楽しかったです〜 ♪

    新たな発見も感動もあり! 

    日本って、広い! と実感しました。

    きっと、まだまだ知らないことは、たくさ〜んあります。

    体調を見ながら、日本巡りをしたい

    今の私の願いです・・・☆

    2016.10.27 Thursday

    吾愛人(わかな)

    0

      2目の夕飯は、郷土料理「吾愛人」本店で頂きました。

      鹿児島一の繁華街・天文館にあり、こちらも人気のお店☆

      賑やかな店内には、有名人のサインが、ズラズラ〜っと並んでます!

      たくさんの方が、ご来店!

      私達は、6時に着きましたが、すでに満席近し・・・

      カウンターのお席を案内して頂きました。

       

       

       

      吾愛人名物 味噌おでん

      ちょっと気になったので、少しだけ・・・

      よく煮込まれたおでんは、とっても美味しかったぁ ♪

       

       

       

      昨夜 黒豚しゃぶしゃぶを お腹いっぱい! 頂いたので、

      今夜は、鹿児島名物が、いろいろ食べられる 大久保膳(¥3,500)をお願いしました。

       

       

       

      きびなごのお刺身

      なんか懐かしい味がする・・・

      子供の頃 生姜醤油で食べてたような〜

      若干 生臭い匂いがあります。

      気になる人は、苦手かも〜

      酢味噌と生姜がついてます。

       

       

       

      地鶏の刺身

      こちらのお刺身は、皮が炙ってありました。

      お肉に弾力があって、美味しかったです ♪

      でも、昨日 霧島で食べた〈みやま〉の方が好きかな・・・

       

       

       

      かつおのたたき

      鹿児島って、かつおも有名なんですね

      枕崎の鰹節は、とっても有名らしいんです。

      ガーリック風味のタレが、とっても合います〜☆

       

       

       

      さつま揚げ

      揚げたてホカホカ〜 ♪

      もちろん! 美味しいです☆

       

       

       

      黒豚とんこつ

      トロットロ〜に煮込まれた黒豚ちゃん

      濃目の味付けですが、とっても美味しい ♪

      あぁぁ さすがに、もう満腹!

      私は、そろそろ限界です・・・

       

       

       

      きびなごの天麩羅

      天麩羅だと、臭みもなくなり、食べやすいです。

      アツアツは、美味しいねぇ ♪

       

      最期は、さつま汁・ご飯・フルーツ

      鹿児島名物で、お腹いっぱい!

      ご馳走さまでした・・・

       

      単品メニューもたくさんあるので、郷土料理を楽しみたい方には、お薦め☆

      鹿児島焼酎など、お酒のメニューも豊富です。

      2016.10.27 Thursday

      指宿・開聞岳周辺

      0

        鹿児島市内へ向かいながら、周辺をドライブ

         

        池田湖

        大昔 火山活動によってできたカンデラ湖

        周囲約15km 最大水深233m 九州最大湖です。

        むかしさぁ〜 イッシーって、話題になったの覚えてますか?

        私が小学生の頃の話なんだけどね

        謎の生物イッシー!(ネッシーみたいなもん)

        あれから、40年近く・・・

        まだ、生きてるのかしら〜?

         

        池田湖周辺の名物は、そうめん流し

        1日10万トンの清水が湧き出す唐船峡があり、

        この湧き水を活用しようと、そうめん流しがスタート

        今でも、全国から年間20万人が訪れるらしいの

         

        そんな景色を眺めながら・・・

        写真も撮らなかったので、何もないけれど〜

        2016.10.26 Wednesday

        極上 黒豚ラー油

        0

          またまた 指宿の道の駅で買いました。

          極上 黒豚ラー油 ☆

          妹家族へのお土産です。

          とっても美味しいらしい・・・

           

           

           

          ところで・・・

          食べるラー油のブームは、終わったの?

          2016.10.26 Wednesday

          竜宮神社

          0

            砂むし&露天風呂で、ほっこり癒やされた後

            デトックス効果なのか? なんだか、体もダルダル〜

             

            浦島太郎が、竜宮へ旅立った地とされる長崎鼻にある

            「竜宮神社」へ行ってみました。

             

                 

             

            祭神は、乙姫さまのモデルになっている 豊玉姫

            航海安全や縁結びの神様らしいの・・・

             

            拝殿前にある壺の中には、願い事を書いた貝殻がたくさん入っています。

             

                 

             

            ここから続く遊歩道を行けば、薩摩半島南端の長崎鼻

            広い灯台があり、開聞岳の眺めが素晴らしいらしい・・・

             

            この時の気温は、すでに真夏!

            日陰もなく、カンカン照りの中を歩く勇気がなかったの

            残念だけど、ここまで・・・

             

            日本各地に伝わる竜宮伝説

            浦ちゃんが、文献に登場する初見は、日本書紀らしい

            浦嶋子は、舟に乗って釣りに出た。

            捕らえたのは、大亀

            大亀は、たちまち女人に化けたんだそう

            浦嶋子は、その女人亀を妻としてしまう

            そして、二人は海中に入って、蓬莱山(中国)へ

            各地を遍歴して仙人達に会ってまわった。

            これが、始まりらしい・・・

             

            暑い中 お若い方が、たくさんお参りされてました。

            縁結びって・・・☆

            女子には、たまらないですよねぇ〜 ♪

            オバサンになると、どうでもよくなっちゃうのよ

            2016.10.24 Monday

            指宿温泉

            0

              指宿といえば・・・砂むし!

              海岸沿いには、たくさんの砂むし温泉施設があります。

              どこに行こうか? 散々 迷ったけれど・・・

              人が少なくて、静かで、景色がよいところ!

              ネットの情報も活用して、離れてるけれど、ここに決めました。

               

               

               

              端っこの端っこにある「山川砂むし保養施設」砂湯里

              有料の貸しバスタオルと浴衣があり、フェイスタオルは販売

              脱衣場にはロッカーもあり、カメラも持ち込んで大丈夫!

              すっぽんぽんで浴衣を来て、いざ!砂むし温泉へ・・・

               

               

               

              目の前は海! 広大な海!

              夏のような日差しカンカン! 

              ビーチサンダルなしでは、足の裏がやけどしそう・・・

              きゃっきゃ ♪ しちゃったわよ

               

              で、この砂に埋められるぅ〜

              顔には、日よけの傘をかけてくれます。

              が・・・

              私は、紫外線が怖いので、屋根のあるところに埋めて頂きました。

              これがね その砂が、結構 重くて熱いの〜!

              砂をかけてくれる お兄さん&おじさん は、とっても親切

              埋まった私達の写真も撮ってくれます ♪

               

              ほかほか・・・温かくて、気持ちいい

              デトックス効果ありそう〜

               

              人は少ないし、ロケーションもバッチリ!

              ここを選んで正解です☆

               

                    

               

              指宿サイダー!

              温泉の後は、これが美味しいんだわ・・・ ♪

              ご当地サイダーって、楽しいですよねぇ

              (有馬温泉にも有馬サイダーがありますよ)

               

               

               

              で・・・

              砂むし温泉「砂湯里」から、車ですぐの所に「たまて箱温泉」があります。

              (有料貸しバスタオルあり)

              こちらの温泉は、2015 日帰り&スパ部門 全国1位に輝いた☆

              絶景 露天風呂!

              カメラ持ち込み禁止なので、写真はありませんが・・・

              それはそれは、すばらしい景色でしたぁ ♪

              お天気に恵まれると、屋久島まで見えるそう

              私が今まで入ってきた露天風呂の中でも、ダントツ1位☆

              遠いけれど、行く価値があります〜 ♪♪♪

               

              病気の私が、こんな端っこまで、やって来れた事に感謝

              また旅行ができるなんて・・・本当に幸せです。

               

               

               

              ホームページのお写真をお借りしました。

              夕暮れ時が、とってもいいそうです・・・

               

              「砂湯里」と「たまて箱温泉」は、セット料金 ¥1,130

              鹿児島市内からだと、指宿までは車で約1時間半くらいかな

              指宿スカイラインって、有料道路がありますが、あまり早くないらしいの

              なので、私達も一般道路を利用しました。

              2016.10.22 Saturday

              郷土料理「青葉」

              0

                2日のお昼ご飯

                JR指宿駅近く、郷土料理のお店「青葉」さんで、頂きました。

                人気のお店らしく、店内は満席状態!

                たいへんな賑わいです・・・

                 

                 

                 

                指宿は、温たまらん丼が有名なんだそう・・・

                砂むし温泉で茹でた温泉卵を〈温たま〉と呼ぶらしいの

                 

                 

                 

                いぶすき黒豚丼(¥900)

                甘辛く味付けした黒豚ちゃんとさつま芋卵の温たま

                (サツマイモとカツオの頭を飼料にして育てた鶏卵らしい)

                旦那様は「もっと、お肉が欲しい!」と言っておりました。

                 

                 

                 

                私は、奄美大島名物 鶏飯(お値段 忘れちゃった)

                お茶漬けのようなものです・・・

                 

                 

                 

                鶏肉・錦糸卵・しいたけ などの具を乗せて〜

                お出汁をかけて〜

                ノリにゴマ 柚子の皮や柚子胡椒やら、薬味もたぁ〜っぷり

                組み合わせ次第で、いろんなお味に変化しますぅ ♪

                あっさりだけど、結構なボリュームです!

                 

                お腹いっぱい! ご馳走様でした。

                2016.10.21 Friday

                平和祈念会館 3

                0

                  つらいお話が続きますが・・・

                  もう少しだけ、お付き合い下さい

                   

                       

                   

                  若き特攻隊員の母としたわれてた「富田食堂」の鳥濱トメさん

                  出撃前にやって来る隊員たちを優しく受け入れ、送り出す・・・

                  食堂で、隊員達のいろんなお話を聞かれたそうです。

                  いくつかのエピソードを聞きましたが、胸がつまる思いです。

                  軽く表す事はできません・・・

                  とっても苦しいです・・・

                  その全てを背負って生きてきたトメさんも苦しかったでしょう

                  1992年 89歳で死去されるまで、語り部をされてました。

                   

                  特攻隊員の出撃が決まると、食堂や旅館に家族が会いに来られたそうです。

                  私なら、どう声をかける?

                  想像しただけで・・・頭がおかしくなりそうです。

                   

                  現在 「富田食堂 ほたる館」は復元され、遺品や写真を見学する事ができます。

                  また、トメさんゆかりのお弁当も食べられるそう(予約必要)

                   

                       

                   

                  知覧高等女学校3年生の少女達を「なでしこ隊」と呼びました。

                  彼女達の任務は、特攻隊員のために掃除・洗濯・給仕・裁縫などの世話をし、

                  彼らの「死への出撃」を笑顔で見送ること

                  なんとも複雑なつらい任務です・・・

                  特攻隊員の犠牲的精神に感動したそうです。

                   

                  特攻隊員達は、殺伐とした基地の中で、彼女達と過ごした時間は、

                  一時でも特攻のことを忘れて、華やいだ気分になったんだそう・・・

                   

                  こんな話って、若い子達は興味ないのかな・・・

                  昔の事を知ってる 知るって、ダサい 恥ずかしいって意識らしいの

                  今の平和な日本があるのは、すべて彼らのおかげ

                  私は、リスペクトするべきだと思うけど・・・

                  2016.10.21 Friday

                  特攻平和会館 2

                  0

                    まだ続きます・・・

                     

                    選ばれて知覧に来るという事は、戦死を前提とした戦い

                    どんな気持ちで、ここへやって来られたのでしょう

                     

                    三角兵舎(復元)

                    特攻隊員たちが、出撃するまでの間 過ごしていた場所

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    こんな狭い所で、最期の時を過ごす・・・

                    隊員たちは、日の丸に寄せ書きをしたり、故郷へ送る遺書や手紙を買いたり・・・

                    夜には、すすり泣く声も聞こえたんだそう

                    怖かったと思うよ

                     

                    特攻隊に選ばれた若い人達にも未来はあったはず・・・

                    本当なら、もっと生きていたかったはず・・・

                    それぞれに大切にしたい人もいたはず・・・

                    そういう時代だったから・・・では、すまされないと思う

                     

                    自分の意志で決められない

                    本当に残酷な時間だったと思います。

                     

                    もう少し続けさせて下さい・・・

                    2016.10.20 Thursday

                    知覧特攻平和会館 1

                    0

                      武家屋敷群から、特攻平和会館へ・・・

                      とってもつらく悲しい場所です。

                       

                      第二次世界大戦末期の沖縄戦

                      爆装した飛行機に乗り、敵艦に体当たした陸軍特別攻撃隊

                      「永遠の0」です・・・

                       

                      写真の戦闘機は、平成19年に公開された映画「俺は、君のためにこそ死にいく」で

                      忠実に復元された陸軍戦闘機

                       

                       

                       

                      昭和16年 大刃洗陸軍飛行学校知覧分教所が開校

                      ここは、少年飛行兵・学徒出陣の特別操縦見習士官らが、

                      操縦訓練をする場所でした。

                       

                      その後、戦況が緊迫

                       

                      昭和20年 本土最南端の陸軍特攻基地となり、

                      20歳前後の若い隊員達が満州や日本内地から集結しては、

                      家族・国の将来を願い思いながら、ここから出撃した地

                       

                      沖縄戦で特攻戦死された 1,036名の隊員は、

                      知覧基地を主軸として、万世・都城基地から、

                      第8飛行師団は台湾各基地、義烈空挺隊は健軍(熊本)基地から出撃

                       

                       

                       

                      戦死された隊員の当時の姿・遺品・記録を後世に残し、

                      特攻をとおして、戦争の虚しさ・平和の大切さ・ありがたさ・命の尊さを訴え、

                      正しく語り継がれる為に、平和会館(遺品館)が建設されました。

                       

                      若き特攻隊員の遺影を見てると、

                      みなさん 凛々しく、カッコイイ人ばかりで・・・

                      自分の命を投げ出して、戦わないといけないなんてね

                      残酷としかいいようがない

                       

                      隊員の遺書を見てると、

                      「天皇陛下万歳」の文字・・・

                      みなさん 本当に美しい文字を書かれてる事にびっくり!

                      文字がキレイなの 丁寧にしっかり書かれてる

                      美しい文字に、その人柄が現れてます。

                      読んでると虚しくなる・・・

                       

                      まだ続きます・・・

                      Calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>
                      PR
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      G I R L
                      G I R L (JUGEMレビュー »)
                      Pharrell Williams
                      Recommend
                      Recommend
                      1989~デラックス・エディション(DVD付)
                      1989~デラックス・エディション(DVD付) (JUGEMレビュー »)
                      テイラー・スウィフト,マックス・マーティン,ライアン・テダー,イモージェン・ヒープ,ジャック・アントノフ,シェルバック,アリ・パヤミ
                      Recommend
                      アバター
                      アバター (JUGEMレビュー »)
                      ジェームズ・ホーナー,レオナ・ルイス
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM