<< お金がなくても平気なフランス人・・・ | main | シュガーパイン >>
2007.05.06 Sunday

小磯記念美術館

0
    連休最後をどう過ごそうか? お天気も悪いしね〜
    お家から歩いてすぐの「小磯記念美術館」へ行ってみよう〜!
    神戸出身・小磯良平さんの作品が、常設されています。
    私は、「アネモネ」1932年の作品 これが大好きです。
    美術館・中庭のアトリエは、創作の場をそのまま再現してあります。
    特別展「日本近代洋画への道」これも気になっていたの・・・
    高橋由一さん 日本で初めて油絵を描いた方なんだそうです。
    1866年〜67年 自画像は、なんと! ちょんまげ姿!
    板に描かれた「鮭図」は、素晴らしい〜と思いました。
    (今回のご案内ポスターになっています)
    「鯛図」も素晴らしい〜! この時代に油絵を始めるなんて・・・
    ハイカラな方だったのですね。
    徳川家最後の将軍 徳川慶喜さんの作品もありました。
    女流画家・ラグーザ玉さん 「睡蓮池」「保津川の渓流」とても素敵でしたよ。
    イタリア人に恋をして、イタリアへついてっちゃったんだそうです。
    この時代に国際結婚ですよぉ〜 すごい!
    黒田清輝さん 青木繁さん など、日本を代表する作品が展示されていました。
    ヨーロッパへ勉強に渡った方もいらっしゃったそう〜
    みなさん ヨーロッパでは、かなりカルチャーショックを受けたんでしょうね。
    情報も少ない時代に、海外へ出て行く勇気 素晴らしい〜と思います。
    不安より何より きっと一生懸命だったんでしょうね・・・
    学芸員さんのお話も聞いて、とても有意義な1日になりました。

    丹波・植野記念美術館 5月27日(日)まで、放浪画家「山下清展」
    大阪市立美術館では、同じく5月27日(日)まで、「北斎・写楽・歌麻」浮世絵展
    どちらも とても興味があります〜 行きたいなぁ・・・
    2018.01.19 Friday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      山下清
      山下清山下 清(やました きよし、1922年3月10日 - 1971年7月12日)は、日本の画家。日本中を放浪していたことで知られる。略歴東京府東京市浅草区田中町(現・東京都台東区日本堤)に生まれる。3歳の頃、重い消化不良になり一命は取りとめたものの後
      • らんのblog
      • 2007/06/10 4:30 PM
      Calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << January 2018 >>
      PR
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Recent Trackback
      Recommend
      G I R L
      G I R L (JUGEMレビュー »)
      Pharrell Williams
      Recommend
      Recommend
      1989~デラックス・エディション(DVD付)
      1989~デラックス・エディション(DVD付) (JUGEMレビュー »)
      テイラー・スウィフト,マックス・マーティン,ライアン・テダー,イモージェン・ヒープ,ジャック・アントノフ,シェルバック,アリ・パヤミ
      Recommend
      アバター
      アバター (JUGEMレビュー »)
      ジェームズ・ホーナー,レオナ・ルイス
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM