2018.05.31 Thursday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2017.11.12 Sunday

    炭火焼肉 やまもと

    0

      結局 ランチをしないまま 夕方になってしまいました。

      二人共 お腹ペコペコ〜

      3日目の夕飯は、炭火焼肉「やまもと」さんへ・・・

      予約が取れない超人気店!

      私達は、2ヶ月前に予約を入れました。

       

      お店は、5時から・・・

      もう満席です!

       

       

       

       

      石垣牛は、石垣島産の牛から、JA 沖縄が厳選したブランド肉

      油が少なく、甘みがあり、トロけるぅ〜☆

       

       

       

       

      掘りごたつの個室を用意して頂きましたぁ ♪

      壁には、有名人のサインが、いっぱいなんです。

      こちらのサインは、さかなクン・・・

      やっぱり絵がお上手☆

      平成29年 7月21日 金曜日って、書いてありますねぇ

       

       

       

       

      塩タン 美味しそう〜☆

      間違いなく! 美味しいでしょう ♪

       

       

       

       

      焼きしゃぶ サシがほどよく入った上質のロース肉

      ささっと炙って、タマネギを乗せ、ポン酢で・・・

      「やまもと」名物料理なんです〜

      お肉が、とろけるぅ〜 ♪♪♪

       

       

       

       

      カルビ 油が甘い!

      「やまもと」さんは、最上級ランクの石垣牛のみ使用

       

       

       

       

      特選ステーキ☆ ひゃ〜 ♪♪♪

      お昼を食べてないから、ガッツリ!いきましたっ!

      あぁぁぁ し・あ・わ・せ ☆

       

       

       

       

      最期の最期に・・・

      旦那様が、気になってた 車海老の塩麹漬け

      カラもとっても柔らかい!

      炭火で焼いて、そのまま全部 食べれちゃう〜 ♪

      香ばしくて、素材その物のお味を堪能できます。

      と〜っても美味しかったぁ☆

       

      もぅ もぅ もぅ・・・

      牛さんになるくらい お腹いっぱいになりました。

      「やまもと」さん 最高☆☆☆

      2017.11.11 Saturday

      具志堅用高記念館

      0

        石垣島の HERO ☆

        具志堅用高さんの記念館を訪れました。

         

         

         

         

        ボクシング好きの旦那様は、早くも興奮気味・・・

         

         

         

         

        13回のタイトル防衛記録をもつ 具志堅さん

        WBA 世界 J・フライ級チャンピオン ☆

        って、いわれても・・・

        私は、ピンとこない・・・

        ごめんなさい

        あまりよくわかってなかったの・・・

         

         

         

         

        全試合の映像が公開されています。

        旦那様も帰ったら、またイチから試合を観てみよう!って・・・

        とっても興奮してました。

         

         

         

         

        すごい数のトロフィーが、並んでいます・・・☆

        すごい数のカップも、並んでいます・・・☆

        実際に使われたグッズなども展示され、ボクシング好きには、たまらんようです。

         

         

         

         

        ☆ Champion Belt ☆ 始めてみた・・・♪

        キレイ〜☆ カッコイイ〜☆

        ずらっと並んだ ☆ Champion Belt ☆ に圧倒されます!

         

         

         

         

        ライトフライ級って・・・

        めちゃくちゃ軽いのですね

        女子並の体重じゃ〜ない?

        その体重で、戦うの? 

         

         

         

         

        今 TV で拝見する 具志堅さんは、

        とっても「おちゃめな おじさん」じゃ〜ない

        とっても優しそうな おじさん じゃ〜ない

        それが、未だ破られていない 伝説の記録☆

        すっごい! すっごい! 人なんだ! と・・・

        恥ずかしながら、記念館を訪れて知りました。

         

         

         

         

        トイレのマークが、かわいかった・・・

        おちゃめな具志堅さんらしい

         

        後日 私の母に写真を見せたら、母も興奮してました。

        私よりも母の方が、ボクシングに詳しかったのには、びっくりです。

         

        石垣島を訪れたなら、ぜひ訪れてみて下さい。

        格闘技ファンじゃ〜なくても、

        本物の ☆Champion Belt ☆ を見たら、興奮しますよぉ〜 ♪♪♪

        2017.11.10 Friday

        石垣島天文台

        0

          石垣島は、88ある星座のうち、

          84星座が年間を通して見えるんだそう〜☆

          本州では、観測できない 南十字星 も見る事ができる!

          (12月末〜6月末)

           

          星観測を楽しみにしてたのですが・・・

          満月の月明かりが眩しくて〜

          星空を見られなかったので、天文台見学に行ってみました。

           

          天文台へは、公共交通はなく、レンタカー or タクシーが必要です。

          細い細い山道を登っていきます。

          昼間でも薄暗くて〜 結構 怖い・・・

          そんな お山のてっぺんにあります。

           

           

           

           

          石垣天文台は、自然科学研究機構国立天文台・石垣市・石垣市教育委員会

          NPO 法人八重山星の会・沖縄県立石垣青少年の家・琉球大学の6者の連携によって、

          運営されています。

           

           

           

           

           

          「石垣島に来ると、宇宙の果までも行ける!」

          天文台に併設された 星空学びの部屋 では、200インチのスクリーンで、

          宇宙を立体的に観ることができる 4D2U(4次元デジタル宇宙)シアター

          偶然 15時から始まるというので、観させて頂きました。

           

           

           

           

          で・・・4D2Uって何?

          これが これが、ダイナミックで、おもしろかったぁ ♪

          宇宙の果って、想像できますか?

          気が遠くなりそうなくらい 遠い遠い所です。

          宇宙は、???いっぱい! の謎だらけ〜

          とっても魅力的だけど、理解するのは難しいです。

           

           

           

           

          天文台では、光学・赤外線反射式望遠鏡「むりかぶし望遠鏡」で、

          太陽系天体や突発系天体の観測研究をされています。

          こんなに大きい望遠鏡 鉄の固まり・・・

          目の前にすると、迫力があります!

           

          地球の果で起こっている出来事

          それが、この地球に届くまでの時間って、想像できますか?

          実は、地球が誕生した頃の出来事が、今 観測されたりするんですよ

          今であって、今でない・・・

          空間の時間の流れって、考えれば考える程 わからなくなっちゃう〜

          そんな事を思うと・・・

          私の人生って、宇宙では一瞬の出来事

          瞬きほど・・・ いえ それ以下かもね

           

          学芸員さん 親切に説明して頂いて、楽しかった ♪

           

          この天文台では、望遠鏡を覗かせてくれるイベントもあるんだそう

          いつも 予約は、すぐにいっぱいになるらしい

          日本中の天文マニアが、観に来られるんだそう

          夜の暗闇の中

          あの 怖い細い山道を上がって来るのですね

          なかなかの根性です・・・

           

          星空ウォッチングツアー☆

          たくさんのツアーがあるので、それに参加するのもいいですよ

          今度 石垣島に行くときは、満月じゃ〜ない時に・・・

          2017.11.09 Thursday

          石垣の塩

          0

            「石垣の塩」は、お土産でも有名ですよね

            森の中にお店があるみたい・・・

             

             

             

             

             

            お店の横には、カメが並んでます。

            これは、お塩? なのかな・・・

             

             

             

             

             

            「石垣の塩」の原料は、日本最南端八重山諸島の海水100%

            3日間 釜で仕上げたお塩は、後味まろやか旨味たっぷり!

            人と自然にやさしいお塩なんです〜

            普段のお料理に GOOD ☆

             

             

             

             

            天日干しのお塩

            50 〜 70℃の熱い天日小屋で乾燥させること2〜3週間

            手塩にかけて仕込んだ美味しいお塩です。

            ステーキや焼き魚など、素材の旨味を引き立てます☆

             

             

             

             

            「石垣の塩」収益の一部は、

            石垣塩独自のサンゴ礁保全プログラムに活かされてるんだそう・・・

             

            サンゴ礁が育つキレイな海でなければ、美味しいお塩は生まれません。

            2017.11.09 Thursday

            石垣焼窯元

            0

              インターネットで見た石垣焼に魅せられて・・・☆

              是非 窯元を訪れたいと思ってました。

               

               

               

               

               

              石垣焼とは・・・

              透明のガラスに鉱石から発色した海の色と油滴天目を融合した器です。

               

               

               

               

               

              石垣の海を表す石垣ブルー

              それは、それは、美しいんです〜☆

              鉱石の発色は、出来上がるまでわからないんだそう・・・

              2つとして同じ器はないって、素敵じゃ〜ない ♪

               

               

               

               

               

              器の底にはマリンブルーとエメラルドグリーンの海が広がって〜

              キラキラ光ってます☆

               

               

                

               

               

               

               

              我が家は、お皿を2枚と箸置き・カトラリーレストを購入 ♪

              食卓が華やかになります〜☆

               

              こちらの窯元では、体験陶芸教室もされています。

              受付時間 9:00 〜 16:00

              石垣焼コース(60分)¥4,500

              シーザーコース(90分)¥4,500

              電動ロクロコース(60分)¥15,000 すべて税込み

              (電動コースは、1週間前までに予約)

              作品は、後日着払いで発送して頂けるんだそう・・・

               

              ずいぶん前ですが・・・

              私 陶芸教室に通ってた事があるんです。

              石垣焼に興味あるぅ〜 ♪

              指が自由に動くなら、絶対にチャレンジしてたと思う

              できないって事が、本当に残念です。

              凹むけれど、今の私には仕方がない・・・

              2017.11.07 Tuesday

              御神岬

              0

                竹富港 11:45 発の船で、石垣港に戻ってきました。

                 

                ランチは、「とうふの比嘉」さんで頂く予定

                創業50年の豆腐店 

                できたての ゆし豆腐 を楽しみにしてましたぁ〜 ♪

                が・・・

                な・な・なんと! 臨時休業! 

                それも本日から連休に入るってぇ〜

                あぁぁぁ ダメだぁ 

                もう食べられない・・・残念!

                 

                お腹すいたなぁ〜と言いながら・・・

                昨日 島1周を途中で諦めたので、その続きを・・・

                途中 何かお店を見つけたら、入ってみようとっ

                (予定通りにいかない時もあるさ)

                 

                 

                 

                 

                御神岬(うがんざき)に到着!

                どこまでも青い空が広がります〜 ♪

                 

                 

                 

                 

                 

                切り立った断崖絶壁にサンゴ礁が広がります〜 ♪

                どこまでも美しい・・・☆

                 

                 

                 

                 

                 

                旦那様は、先端まで行ってました。

                私は、もちろん 途中で give up !

                遠くから眺めてた。

                 

                あれ? あれ? 旦那様 誰かと握手してる・・・

                誰だぁ〜?

                後で聞いたら、職場の同僚だったらしい

                石垣島の御神岬で、この時間にバッタリ遭遇!

                そんな偶然もあるのですね

                とってもレアな出来事で、驚いちゃったわ

                2017.11.07 Tuesday

                素足で感じる竹富ツアー

                0

                  今回 私は、バス&水牛車で観光しましたが・・・

                   

                  竹富島の島民による案内で、史跡や民家などを説明を受けながら、

                  世持御嶽(よもちうたき)周辺の町並みをめぐるツアーもあります。

                  所要時間は、約2時間半 ツアー料金 ¥3,500(前日までの予約制)

                   

                  で・・・世持御嶽(よもちうたき)って、何?

                  火の神 農耕の神を祀る御嶽

                  弥勒奉安殿には、弥勒(みるく)神の面が安置されている

                  鳥居奥の拝所は、立入禁止の聖地

                   

                  毎年旧暦の9月〜10月頃 

                  竹富最大の行事「種子取祭」が行われる神聖な場所なんだそう

                   

                  世持御嶽を竹富島では、ユームチオン

                  種子取祭を タナドゥイ と呼ぶそう

                  特設舞台では、2日間 およそ80演目が披露され、

                  観光客も見学できるそうですよ

                  この時期は、観光バスも水牛車もお休み・・・

                   

                   

                   

                   

                   

                  竹富島には、お手頃なペンションや民宿もあるので、

                  お祭りに合わせて、ゆっくり訪れるのもいいですね・・・

                   

                  ちなみに・・・

                  星のリゾートは、島の集落と同じ建築基準で建てられた伝統的な建物

                  コンセプトは、「脱デジタル滞在」

                  いつか行ってみたい ♪ 憧れのリゾートです☆

                  2017.11.07 Tuesday

                  喜宝院蒐集館

                  0

                    喜宝院は、浄土真宗本願寺派の寺院

                    日本最南端に位置する寺院なんだそう・・・

                    1957年創建

                     

                    御朱印を頂けるのかな?

                    でも、誰もいらっしゃらなくて〜 残念でした。

                     

                     

                     

                     

                     

                    喜宝院蒐集館

                    喜宝院の先代住職が集めた

                    竹富島の歴史・民族資料・工芸品など、約4,000 を展示

                     

                     

                     

                     

                     

                    生活用品なども展示されています。

                    日本的な物から、琉球的な物まで・・・

                     

                     

                     

                     

                     

                    貴重な資料が、たくさん並んでるんだそう

                    もうちょっと 手入れされたら、もっと見やすいのになぁ・・・

                     

                     

                     

                     

                     

                    「八重山ミンサー」は、素材が木綿 組織が平織り

                    生産地が、石垣市と竹富町とする織物なんだそう

                     

                    17〜18世紀頃 琉球王朝時代に綿の栽培や貿易記録があり、

                    木綿発祥の地といわれるインダスから伝来したと推定されますが、

                    詳細は解っていません。

                     

                     

                     

                     

                     

                    最大の特徴は、五つと四つの絣(かすり)に

                    「いつ(五つ)の世(四つ)までも、末永く・・・」という想いが込められている

                     

                    元々は、藍色一色の「ミンサーフ(ウ)」という帯で、

                    これを愛する男性に贈ったんだそう・・・☆

                    (ちゅらさん にも出てきましたよね ♪)

                     

                    主な製品は、帯製品と小物など加工品

                    最近では、インテリアにも・・・

                    竹富民芸館へ行けば、作業風景も見学できるそうです。

                    2017.11.06 Monday

                    よんな〜 よんな〜

                    0

                      竹富島といえば「水牛車」

                      伝統的な町並みをめぐります・・・

                       

                       

                       

                      牛さんは、熱さが苦手なんだそう

                      途中 シャワーを浴びてました。

                       

                       

                       

                       

                      赤瓦の民家が並ぶ町を よんな〜 よんな〜 ♪

                      (ゆっくりという意味)

                       

                       

                       

                       

                      途中 島バナナを発見!

                      小ぶりのバナナなんですが、とっても甘くて美味しいんですよぉ〜

                       

                       

                       

                       

                      懐かしい・・・赤い丸いポスト

                      もちろん! 現役です。

                      島には、郵便局があり、唯一の金融機関

                      窓口から郵便を依頼すると、オリジナルの記念消印を押してくれるんだそう

                       

                       

                       

                       

                      何台かの水牛車が、ぐるぐる町並みを回ってます。

                      渋滞する事も・・・

                      そんな時も、よんな〜 よんな〜 ♪

                       

                       

                       

                       

                      安里屋クヤマ生誕の家

                      クヤマさんは、八重山民謡に歌い継がれる絶世の美女☆

                       

                      琉球王国時代 

                      王府より八重山に派遣され、クヤマさんに一目惚れした目差主(下級役人)

                      クヤマさんに猛烈アタック!

                      しかし、クヤマさんは、結婚するなら島の人と・・・

                      役人に逆らうなど、とんでもない時代です。

                      そんな二人のやりとりを歌にしたのが「安里屋ユンタ」

                       

                       

                       

                       

                      のち 日本全国に広まったのは「新安里屋ユンタ」

                      水牛車のおじさんが、三線を弾いて歌ってくれます〜 ♪

                      さ〜ゆいゆい ♪ 

                      何故か? 私 ここだけは、知ってる・・・

                       

                       

                       

                       

                      これが、ドラゴンフルーツ!

                      石垣にぶら下がってます・・・

                      (写真の右側に、青いドラゴンフルーツがなってます)

                      伝統的な石垣は、サンゴ礁 

                      接着する材料は一切使わず、重ねて積み上げてるんだそう・・・

                      台風などの防風にも耐えられるって、すごい!

                      頑丈なんだそうですよ

                       

                       

                       

                       

                      のどかですよねぇ〜

                      レンタルサイクルの観光客もたくさんいらっしゃいます。

                      小さなお店も点在してるので、のんびり散策も楽しいと思います。

                      ただ 日差しが強烈なので、飲み物など準備が必要かと・・・

                       

                       

                       

                       

                       

                      これが、デイゴです!

                      沖縄の春は、デイゴの花で真っ赤になるんだそう・・・

                      満開のデイゴ いつか見てみたいです〜 ♪

                      2017.11.02 Thursday

                      カイジ浜

                      0

                        竹富島には、信号がありません・・・

                        小中学校・診療所は、あります。

                        警察官は、常駐していません。

                        時々 石垣島から、パトロールに来られるんだそう

                        なんて、のどかな島なんでしょう

                        島民みんな家族!って、感じなのでしょうか

                         

                        バスで、ゴトゴト揺られて到着したのは、皆治(カイジ)浜

                        別名 ☆ 星砂の浜 ☆

                        きゃ〜 ♪ ロマンチックゥ〜 ♪

                         

                         

                         

                         

                         

                        このまま海に飛び込みたい! そんな衝動に駆られます〜 ♪

                         

                         

                         

                         

                        旦那様の手のひら〜 トゲトゲがついた粒

                        星の砂がくっついてるの・・・わかりますか?

                         

                         

                         

                        星砂は、砂ってお名前だけど、砂ではありません。

                        有孔虫の殻が堆積したものなんだそう・・・

                        生き物なんだ・・・始めて知りました。

                         

                        ☆ しあわせを呼ぶ星の砂 ☆

                        そのガイドさんの一言で、みなさん 一斉に探し始めます〜!

                         

                        小学生の頃 星の砂が欲しくて 欲しくて・・・

                        星の砂に、とっても憧れてた私

                        いとこが沖縄で暮らしてた時、お土産に貰ったの ♪

                        すっごく嬉しくって〜 ♪ 大興奮!

                        学習机の引き出しに、大事に大事にしまってたわ

                        長い間 大事に大事にしまってたなぁ

                        あれ どこに行っちゃったんだろう・・・

                         

                         

                         

                         

                        やどかりさんを発見!

                        なんか 久しぶりに見たぁ ♪ かわいい ♪

                        今は、こっちの方が興味ある・・・

                        Calendar
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        252627282930 
                        << November 2018 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Recent Trackback
                        Recommend
                        G I R L
                        G I R L (JUGEMレビュー »)
                        Pharrell Williams
                        Recommend
                        Recommend
                        1989~デラックス・エディション(DVD付)
                        1989~デラックス・エディション(DVD付) (JUGEMレビュー »)
                        テイラー・スウィフト,マックス・マーティン,ライアン・テダー,イモージェン・ヒープ,ジャック・アントノフ,シェルバック,アリ・パヤミ
                        Recommend
                        アバター
                        アバター (JUGEMレビュー »)
                        ジェームズ・ホーナー,レオナ・ルイス
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM